些細な疑問でもお気軽にお問合せくださいフリーダイヤル)

些細な疑問でもお気軽に
お問合せください
フリーダイヤル)

電話でのお問い合せ 0353414964
メールでのお問い合せ

造花ブーケのメリット|別撮りが雨で延期になっても問題なし

 

 

当店で造花ブーケをご購入いただいたお客さまから、当日のお写真とお手紙をお寄せいただきました。
和装別撮り・ロケーションフォトとしてご使用された花嫁さまです。

ご購入いただいたブーケは、色打掛の柄に合わせたオーダーメイドになります。
和装に合わせるブーケとしては、ご覧の手鞠をかたどったボールブーケがとても人気です。

ところがこのボールブーケ、もし生花で作るとなるとちょっとしたデメリットが生じます。

それは、

・重たい
・着物に擦れて傷みやすい

といった点です。

ボールブーケを生花で作る場合には、中心を形成する球体に水分を含ませるため、それが見た目以上の重量の原因になってしまうのです。

そうでなくても和装は着こなしが大変です。
上記の写真のように、軽やかに持つことは至難のワザといえます。

そして、次の写真でもおわかりの通り、指にかけて持つボールブーケは着物に当たります(擦れます)。
歩く際はユラユラ揺れるので、繊細な生花では、傷がついたり花びらが落ちるといった危険と隣り合わせにあるのです。

 

 

 

これだけ取り上げただけでも、和装の場合は造花への優先度が上がろうかと思います。
しかし、これから読み上げるお手紙の中には、我々の想定にない出来事が記されていたのでした。

それはどういうことかといいますと、

 

【お客さまのお手紙】
「私は結婚の記念で和装のロケーション撮影のためにブーケを作っていただいたのですが、雨の影響で撮影予定日が延期になってしまいました。
生花であれば作り直しになりますが、造花ブーケなので慌てること無く延期の日程での撮影に持っていくことができました。」(原文まま)

 

これは相当なことだと思います。
これまで生花でロケーションフォトに臨んでいたカップルの方は、このようなケースではどのように対処されていたのでしょうか???

作り直し? その場合の費用は?

これまで造花ブーケには、

・海外に持ち運べる
・扱いやすくとても軽い
・記念に残せる

などのメリットがあることをお伝えしてまいりましたが、このお客さまの実体験によって新たなメリットを発見することができました。

 

《造花ブーケの新たなメリット》
・ロケーションフォトが雨で延期になっても心配いらない

 

今回お写真とお手紙をお寄せくださったお客さまには、心より御礼申し上げます。

 

このように、お客さまからの情報によって気づきを得られるというのはとても嬉しいことです。
もし先輩花嫁さまの中に、「あんなことが良かった」「こんなことで助けられた」など、造花ブーケにして良かったなと思う点がありましたら、ぜひ教えていただきたいです。

造花ブーケの劇的花屋は、お客さまとともに、造花ブーケの可能性をどんどん見出していきたいと思っています。

みなさまからの貴重なご意見をお待ちしています。

 

本日ご紹介しました和装ボールブーケの詳細は、下記サイトよりご覧いただけます。
ぜひ覗いてみてください????????

『造花ブーケの劇的花屋|和婚にも最適』

 

 

和装 ボールブーケ 色打掛

 

*掲載している写真はお客様の了解を得て使用しています
*写真の転用・転載は固くお断りいたします